よくあるご質問(Q&A)

買ってからのお寿司はどれ位までに食べれば良いの?

お買い上げ後、涼しい場所(10℃以下)に保管し、2時間以内にお召し上がりください。

特に本マグロ、イワシ、アジ等の青魚は魚の性質上、劣化と変色が早いです。

ランチ寿司はあのボリュウムでは、安いと思うのですが合うんですか?

合わなければやりません。
ただ年1回9月にやる期間限定の創業セールのランチ寿司390円は限りなく原価に近いです。
何年か前、消費税が5パーセントになったときに値上げを考えていたんですけど、当時の南門の店長の村松がどうしても安くやらしてくれと押し切られました。でも今考えれば、お客様も喜んで貰っているので良かったと思っています。

 

なぜ相模原にこだわるのですか?

相模原は、海は遠いいけど山が見えたり川が近かったりまだ自然が残っていい所だと思う。
最初どこに店を出そうか考えた時に、たまたま小僧寿しの全国の売り上げランキングが手に入り上位に、相模原が多かったので寿司が地域に根付いてるのだろう。寿司好きが多いいのだろう。
ただ相模原の寿司のレベルは高く、何年か前まで、宅配寿司のチェーンなど相模原を避けていたと聞いたことがある。今も相模原が好きだ。

 

御用寿司のマグロの赤身は筋がないのは、どうしてですか?

トロの上の部分(天身)を集めて使用している為。
御用寿司を始める前に5年間ほど、寿司屋のチェーン店の仕入れ担当をやっていたのでマグロ屋の知り合いも多く良い所だけ仕入れています。
魚の仕入れとゆうものは、大手だから良いものを安く仕入れられるとゆうことはなく、逆に大量に必要とする為に良い物でなく大量に揃う物になりがちになる。
話を戻しますが、マグロの天身は、筋がなくトロの上の天身は、ほのかに脂があり美味しいです。ただ量が出ないため、苦労しています。

 

御用寿司の名前の由来は何ですか?

御用達の御用であって、決して「御用だ御用だ」の御用ではありません。

 

冷凍より生のマグロのほうが美味しいですか?

必ずしも、そうとは限りません。
各漁場で1番うまくなる時期(旬)に取れたマグロを急速冷凍したものは美味しいですし、マイナス50度以下の冷凍庫なら平気で1年ぐらい保存がききます。後は解凍の仕方です。
ただ御用寿司が冷凍マグロを使用するのは、1年を通して美味しいマグロを安定して提供できるからであって、旬の生マグロが入れば、使用しています。
やはり旬の生マグロは、旨いです。

 

わさびが他の店より美味しく感じるのは、どうしてですか?

香りと歯触りの生わさびと、辛味の粉わさびをある一定の割合でブレンドしています。そのせいだと思います。

 

シャリが時間が経っても柔らかく美味しいのはどうしてですか?

まず、米には気を使っていて栃木コシヒカリを100%使用しています。精米時期と、使用時期をなるべく短期間にし、また季節によって新米と、古米をブレンドして、新米の季節には新米の割合を少なくし徐々に増やして行き、全体の米の保水率を一定になるように調整しております。
だからよくおすし屋さんでうちは、新潟コシヒカリの新米を100%使用しているとか聞くと、粘りが有り過ぎて寿司にならねーやとか思うわけです。
御用寿司では、職人が一貫1貫舎利の中に空気を入れるように握っている(一貫入魂中空握り)。
最後にこれは、秘密なんですが、炊くときに水あめを入れて、米一粒、一粒に水あめの膜を作るようにしています。これによって舎利の保水が保たれるわけです

 

出前は、どうして8000円からですか?他の店は1500円ぐらいなのに?

まず出前専門店の寿司の値段は、御用寿司より2-3割高いです。または、2-3割ネタが小さいか、下の食材を使用しています。それは出前の経費を乗せているので仕方ありません。

御用寿司は、出前料をいただかなくてもすむように、職人で手のあいたものが行くようにしています。
そのため一人か二人ぐらいで出前しているので、また出前を注文される方は、ほとんど一度店にこられた方なので相当遠くまで持ってっております。なかなか数がこなせません。
また忙しい時期など、せっかく出前の注文をいただいてもお断りすることが多々あります。
そうゆう理由で前日までの注文で8000円以上ということになつた事をご迷惑おかけしますが、ご理解いただきたくお願い申し上げます。

このページのトップへ