ブログ「つり日記」

2014,3,26 沖右ヱ門から、アオリイカ釣り

2014年03月29日

26日何年かぶりに茅ヶ崎沖右ヱ門からアオリイカに行ってきました。
何日か前から中通しの3,6メーターの磯竿に、4号道糸のチヌのリールをセット、中通しなので、しゃくってもガイドに絡まないので、気に入ってる。
前日夜に、ホームページを見てると、水深55メーター、こんな深いのは、初めてだ。待てよ、このリール、何メーター巻いてあるんだっけ
心配になり、引っ張り出してみると、57メーター、ぎりぎりだ、まずいな
カウンターつきの5号道糸のリールに交換、ちょっと太いけど良いか
翌日船宿に、6時過ぎに到着、案の定4隅は、抑えられてる
左舷胴の間に、釣り座を構える、総勢12名を乗せ、ポイントは、カメギ
船長の指示棚は、50メーター、それにしても落下が遅い
みんなしゃくり始めているのに、私は、まだ20メーター
やつと道糸を見ながら、50メーターに到着、カウンタ表示は、54メーター
周りは、ぽつぽつ、やりイカが釣れてる
私はと言うと、釣れない、それに根がかり、上げてみると、海藻が付いている
それにしても落下が遅い、やっと50メーター、そしたら船長から、上げての声
そんなこんなで、10時の時点で、左舷ミヨシの方は、アオリ2杯釣ってる
私は、0、周りの方は、アオリが釣れてないにしても、やりイカやマルイカが釣れてる。私は0
それにしても、落下が遅い、それにオマツリが頻繁にあるので、途中で落ちて行かない。
中おもり10号指定だが15号に交換、なんとか落ちるようになってきた
でもなんか、変、何度、船長の指示棚に合わせても糸ふけが出るのだ
しゃくると、根がかりするし、、、もしかしたら
もう一度上げて、最初から、マーカーを見ながら落として行くと
50メーター、今までと道糸の色が違う、カウンターは、44メーター
あー、今まで、50メーターだと思っていたのが、実は60メーター出てたのだ
ほどなくして、やりイカが釣れるが、だんだん海が悪くなり、誰も釣れない
ポイントを烏帽子に移動するが、風で、飛沫を受け、びしょびしょ
ショックで、キャビンに避難できないで固まったまま、、
烏帽子に着いても誰も釣れずに沖上がり
本日の釣果、アオリボーズで、やりイカ1杯のみ
トップは、左舷ミヨシの方アオリ2杯、船中12名で4杯
9人ボーズ
バカだから、計算できない、ゲソゲソ

 

140326_162444.jpg

 

このページのトップへ

ブログ