ブログ「つり日記」

2013,9,4 山下丸から電動カワハギ

2013年09月05日

【4日・カワハギ】竹岡沖15m、水温26℃・水色は濁り。
竹岡沖での釣行。午前中は下げ潮でしたが、昨日とは違い、餌取りも無く、アタリがありませんでしたね。ポイントを浅場に変えると、型を見る事が出来ました。雨が降ったりで、午後からはコンディションは悪かったのですが、昼前から上げ潮が流れ出すと、食いも良くなりました。皆さんお土産が取れましたよ。竿頭は、相模原市の住吉さんで18枚でした。ポッチャリとした、美味そうなカワハギで、グルメには楽しみになりました

今日は、相模キンメ会のメンバー、山口さんとオットー君の3人でのカワハギ釣行、朝5時ごろに、念のため山下丸に電話したところ、社長が出て、今雷が鳴って土砂降りなので、船が出ないとのこと「エー」
それでも、もう用意できてるし、とりあえず行ってみる事に
船宿に到着すると、雨もやみ、晴れ間も覗いてる
結局、この3人で、出ることになった。
ミカさんも来ていたが、今日は、アマダイと言う事だ
本日つり座は、右舷ミヨシから私、オットー君、トモに山口さん
タックルは、竿が、ステファーノ175H、リールが、シーボーグ150J
6月に手を痛めて、3ヶ月になるが、いっこうに良くならず、電動リールを使用、10月の大会も、電動でやるようなので、練習
竿は、ダイワのをいくつか持ってるが、リールシートにはまらず、シマノを使用。
ポイントは、竹岡沖、海が濁ってて、凄い色をしてる。そのせいか、アタリも少なく、たまに釣れて来るのは、トラギスばかり
トモの山口さんは、ぽつぽつ上げている。
私といえば、電動に慣れてないせいか、ジョグ合わせが上手く行かない
色々やって、だいぶ慣れてきて、手が合いだした
針は、当初、速攻の4,5号を使っていたが、途中から、活性が低そうなので
スピード7,5号、ハリス2号に交換、ポツリポツリと釣れる
11時ごろから、活性が上がってきたようなので、パワースピード8号ハリス3号に交換、宙層にも反応が出だす、12時の時点で8枚ぐらい
真ん中のオットー君、この時点で0枚、せっかく、揃えた、レッドチューン、レンジ、「竿が、シクシク泣いてるよ」
見かねて、私が使ってた、8号針を使い出した途端、連荘
3時沖上りまでに12枚を釣ってしまった。
今日の置き竿電動釣法は、1枚のみだったが、型が良かった
最後のほうに釣った、宙層でのダブルは、1枚は28センチあった
次回は、電動リールと、シマノ、バイオクラフトフグカットウ竿でやってみようと思ってるが、ぶっつけ、大会になるかもしれない

 

denkawa.jpg

 

このページのトップへ

ブログ