ブログ「つり日記」

2013,8,25 皮研8月定例会

2013年08月26日

今回の定例会は総勢34名
船宿は、いつもの、丸十丸
2船に分かれて、私は、B船、左舷トモ2番
同じ船には、ミカさんと風流さん
本日タックルは、竿がリアルⅢ、リールが、シーボーグ150J、
手が痛いので、リールが巻けない為、電動リール
針は、置き竿でもいいように、Pスピード7,5号、ハリス5センチ
ポイントは、小網代沖20メーター前後
置き竿で待ってると、なにやらアタリ、この電動リール、ジョグレバーが付いていて、スピードもパワーもある。
さっそく巻き合わせ「ウィーン」みんなの視線を感じる。
今まで、例会で、電動使ってるのを見たことない。
上がって来たのは、キタマクラ、それから、宙層は、キタマクラだらけ
仕方なく、手持ちに持ち替えて、底狙い、それにしても根掛りが凄い
11時の時点で、カワハギ2尾、4時間の釣果だ。
やっぱり、ビシ鯵で使ってる竿じゃ無理か
残り3時間、タックル交換、竿をステファーノ175H
ぜんぜん、アタリの出方が違うし、カワハギが、掛かってくれる「アタタタ」
手が痛い
1時頃、ミカさんが釣果を聞きに来た、ミカさんは、10枚ということである
風流さんと私が7枚で、並んでいる
そして2時上り、8枚で終了、ミカさん10枚、風流さん9枚
船中トップは、20枚
それにしても、この手どうにかならないのか、徐々に良くなっているが
10月の大会は、電動リールで、参加するようだ。

このページのトップへ

ブログ