ブログ「つり日記」

2013,6,23 6月皮研定例会

2013年06月24日

久しぶりに例会に行ってきました
本日の釣座は、B船、右舷3番、1番に、堀江さん、2番に、高校生の綾香ちゃん
ならびに、今日から、会員になった、小学生の男の子もいる。
本日のタックルは、DACカワハギ、2週間前に、車のシフトレバーに、指を引っ掛けて、左手1本で、竿が持てないのである。
竿を脇で挟んで、両手で釣る作戦、錘は、午前中夜光、昼から、金の錘、もちろん金の鈴付である。
針は、速攻4,5号、真ん中に、丸セイゴ7号4センチ、50センチぐらい底を切って、上下に仕掛けを動かしていると、船中1番で20センチのカワハギを釣り上げる。「お、今日は、調子いいな」
暫く、宙層でやっていたが、なかなか後が続かない、針をスピードに換え、ゼロテンで待っていてもだめ。
小学生が、弛ませて、調子が良さそうだ。隣の綾香チャンも、だんだん、たるませ気味にして、調子を上げてきている。
私も底で弛ませて、から合わせして、何匹か釣り上げる
堀江さんも、あまり釣れてない様だが、それでも私の倍ぐらい釣っている。
途中で、左小指にスピード針が、刺さってしまった、さすがに刺さりが良い、半分位、入っている、返しが、付いているので、なかなか抜けない。
隣の綾香ちゃんに抜いてもらおうと思ったが、恥ずかしいので、思い切って、回りに気付かれないように、ペンチで引っこ抜いた。左手ボロボロ
結局5尾で終了、トップは、A船の方で18枚、全体的に、A船が、釣れてた様だ
堀江さん11枚、綾香ちゃん10枚、小学生は、7枚
最年少コンビに負けている、トホホ
沖上りしてミカさんに釣果を聞いたら1枚勝っていた。ガハハ
翌日、近くの整形外科に行ったら、左手の薬指の、靭帯損傷、全治八週間
指を固定して、包帯ぐるぐる巻き
水曜日にもう一度来てくださいと言われたが、26日は、新島キンメ
「はい」と答えましたが、引っ掛けたのは、半月前、その間、釣りに2回行ってるし、父の日には、寿司も握っている。
すいません、行けません、また、行けない病院が増えてしまった。

このページのトップへ

ブログ