ブログ「つり日記」

2013,3,13 またまた新安浦港こうゆう丸から鯵釣

2013年03月14日

アジ
18-27 cm   22-46 尾

船長コメント:
今日は、アジ型を出すが反応の割り食いたたず~?型も疎らながらでイシモチも交って後半にダブルで食う時間も!

釣り場と水深:
猿島沖
35- M

水温:11.7 度
潮:澄み 速い
風:南西 強い
波高:0.5-1.0 M
天候:晴れ

3月13日、前からの約束で、仲間4人で鯵釣
当初、山下丸の予定だったが、天気予報で南西風が強いとのこと
まず船が出ないか、早上がりが予想された為、またまた、新大津港に
こうゆう丸の午前鯵に乗ることに、3週連続である
いつも年1,2回ぐらいしか鯵釣はやらないのだが、こんなに鯵釣に行ったのは、初めてである
本日つり座は、左舷胴のま、ポイントは、猿島の横、水深35メーター前後
ポイントに着くと、波は、たいしたことがないのだが、風が強い、時折猛烈な突風が、とにかく釣辛い、潮も速くて、こまめに、底を取り直す
ぽつぽつ、鯵が釣れるが、右舷では、イシモチも混じって、アジも数つれているようだ。宮沢さんが、イシモチいらないと言うので、貰う約束に、10尾以上貰った。
途中、強いあたりが、「黒鯛だ」先々週の2,7キロの黒鯛と同じ位のを掛けたが、痛恨のバラシ、仕掛けを上げてみると、針が、伸ばされていた。
そこから、黒鯛狙い、4号ハリスの1本針、
しかし掛かってくるのは、カサゴか、鯵、、
だんだん風が強くなり、釣り上げた鯵が、風でヒラヒラ舞う
トモのおばちゃんなんか、カモメに5尾ぐらい持っていかれている
そして11時45分沖上り
本日釣果、鯵30ぐらい、イシモチ3、カサゴ5、キス1
今日の鯵は、全体に型が良かった。
トップは、右舷胴の間の宮沢さん。さすがである。

 

kouyuumaru-2013-03-13T14_07_09-1-thumbnail2.jpg

 

 

CAFLYEH2.jpg

 

このページのトップへ

ブログ