ブログ「つり日記」

2012,12,12 鴨居一郎丸よりタチウオ鯵のリレー釣り

2012年12月14日

12月12日、鴨居一郎丸からタチウオとアジのリレーに行ってきました
本日釣り座は、トモから、ぱぱさん、ミカさん、BONさん、うりさん、私、そしてミヨシに常連の方、本日タックルは、竿が、リアルⅢ、リールが、シーボーグ150S、道糸2号、後半の鯵もこのタックルでした。
タチウオは、オモリ80号、ポイントは、観音崎沖水深70メーター、棚は、底から10メーター前後、餌は、最初カツオのハラモ、以前調子が良かったので持ってきたが、今回は、さっぱり、かじられてもいない、脂がないカツオだったせいだろうか?
サバに換えて、やっと食われるようになったのだが、アタリが判らない
向こうのほうで、「食ってる、食ってる」「まだ、まだ」とか聞こえてくるが、私は、さっぱり判らない、それでも上げてみると綺麗に食われてる「?」
途中、サバを縫いざしに付け何とか4尾、型は、良かったです、トップは10尾
12時になり今度は、鯵、「釣らなきゃ」、市場のタケに、「木曜日は、鯵要らないから」と言った手前、気合が入る。
まず3本針でやり、船宿支給の赤タン、イソメ、カツオのハラモを試したが、カツオのハラモばかりに掛かってきた。とにかく餌持ちが良く、手返しアップ
隣の、ウリさん、BONさん、裏の人とオマツリばかり、オマツリしても、引っ張っていくだけで、うんともすんとも反応がない。「顔でも見てやろう」と行ってみると、若者2人、すまなそうに、私を見る。
そして、そして今度は、その2人の隣のおじさんと私の仕掛けがオマツリ、このおじさんには、負い目が合って、朝来た時にこのおじさんの道具を車でふんずけたのだ、謝ってその場は、すんだのだが、これまた、オマツリしても、うんともすんともないし、解いても黙ってるので、思わず、「解いたら。言ってね~」と言ってしまった、、、

鯵の釣果、トップ25、わたしです。
色々あったが、5人で、和気藹々、楽しかったです。
来週は、新島キンメ、一著気合を入れて頑張ります。

 

太刀.jpg

 

 

5人.jpg

 

このページのトップへ

ブログ