ブログ「つり日記」

2012.8.8 高宮丸からキンメ釣り

2012年08月09日

9日、伊豆下田須崎、番匠高宮丸から,キンメ行って来ました
出る時ちょうど女子バレーの中国戦をやっていたので、それが終わった11時30分に自宅を出発、途中、吉野家の牛丼を食べて、2時30分に、須崎に到着
ちょっと寝不足で眠い
今日の乗船は、6人で私が、一番最後、胴の間しか空いていなかった。
準備を済ませ、すぐに寝る為にキャビンにもぐりこむが
出港してすぐ、「えらい揺れるな」、天気予報では、海は、静かなはずだが
だんだん目が冴えてきて結局、寝られず
最初のポイントは、水深300メーターの浅場、ウネリと風でビショビショ、合羽の上を持ってきていないのだ
第1投、1尾、ミヨシ側はずらずら釣っている、でもちょっと小さいかな
第2投、スカ、相変わらずミヨシ有利
この時点で、だんだん気持ち悪くなってきた

「移動します」の声で、すかさずキャビンでダウン
だんだん熱い物がこみ上げてきた、ココで吐いては、「ヤバイ」、すかさず外へ「オェ~」
水深500メーターの深場に到着
第3投目、スカ
第4投目、スカ
第5投目、スカ
「このまま1尾で終わるのか」
第6投目、4尾、ほっとする
第7投目、4尾、2尾海面バラシ
第8投目、1尾
合計10尾、何とか、釣れた
今日は、船に強いはずの、将来の若女将が、途中ダウン
まさか、「オメデタ」、、、

帰りは、混雑が予想される海岸線を避けて、天城越え
三島から、バイパスが出来ていて、そのまま新東名に
スイスイで、3時間で、自宅に到着
去年は、海沿いを通り5時間掛かったので、夏場は、避けようと思っていたが
これだったら、8月もう1回行ってもいいかな

 

gerokin.jpg

 

このページのトップへ

ブログ