ブログ「つり日記」

2012,6,27 下田須崎、番匠高宮丸からキンメ

2012年06月28日

〔釣行場所〕新島沖の水深300~510m

〔天気状況〕晴、風…北東、波…穏やか

〔潮状況〕上り~下り潮、潮温…23.4°、潮色…澄む

〔釣 果〕
ブランド金目鯛…34~55cmを01~11匹!!

〔仕掛け〕胴付き15~20本釣以内、鉄筋オモリ2kg。

〔コメント〕
潮時には…活性よくポツポツとアタリましたが…
イルカ&サメの横取りの被害で…数は伸びなかったですよ…

27日、須崎の高宮丸からキンメ行ってきました
自宅を12時前に出て、現地到着は、2時30分、待合に行って釣り座の確保
ミヨシから3番目までとトモから3番目まで、埋まっていたので、胴の間に座る事に
今日は、胴の間だろうと予想してたので、足元における50リッタークーラーと35リッタークーラーを持参
3時30分出船で、ポイント到着4時20分、船長は、コメントに波風静かだと書いているが
私には、十分ゲロゲロDAY
第一投目、浅場の280メーター、全員スカ
深場の500メーターに30分掛けて移動
2投目、1尾
3投目、スカ
4投目、なにやらキンメが沢山付いてるようなのでワクワクして待つ
しかし、ミヨシから順番に、何かにキンメが取られてる模様
「イルカかサメだ」「こっちまで来るな」
結局3回ほど引っ張られたので、3尾は付いていたろうに、トモの方を除いて全員スカ
5投目、全員で大オマツリ、なにやら、黒い物体が浮いている「クロムツだ」「オレの針だ」
6投目、またもや、大オマツリ、どうもトモの方の道糸が、全員の仕掛けに絡まってくる
よく見ると、錘が取れてるのに巻き上げもしないでほったらかしてるからだ
船長から、イエローカード
7投目、またまた、大オマツリながら、キンメ2尾、トモの方船長からレッドカードで、退場
8投目、スカ
それにしても今日のメンバーは、凄い
隣のミヨシ爺さん3人衆は、誰かしら投入失敗で、「ハイ1回休み」
それでも解いて投入しようとするので、私からイエローカード
とにかくまともなのは、私(?)と隣の2人組、栃木から来たそうで、行き5時間、帰り7時間だそうだ。
本日釣果、1キロぐらいのキンメ3、クロムツ1、港に帰って、計量したら、4,42キロでした。
そのクロムツを見て人徳丸の船長が「そのクロムツ、毒がある」、、「何言ってんだか」
ちなみに人徳丸では、音波を出してイルカ除けをしてるそうです

こんな釣果じゃ気がすまない
来週の4日頑張りますよ

 

2012062804560000_2.jpg

 

このページのトップへ

ブログ