ブログ「つり日記」

2012,4,18 佐島海楽園よりマルイカ釣り

2012年04月19日

場 所 三戸輪沖 30~50m
大きさ 13~30cm 
数量 1~15尾      

んー今日も難しかったようで・・・
最終的には何とか全員が顔見れましたよ!
一昨日は素敵な釣果だったし
金曜日からに期待しましょう・・・  (船宿コメント)

今日は、玉さん、ぱぱさん、宮沢さんと4人で佐島海楽園より久しぶりのマルイカ
マルイカ船、大盛況、おかげで4人並んで座る事が出来ず、左舷に玉さん,ぱぱさん
右舷胴の間に、私と宮沢さん、片舷10人、オマツリが心配
タックルは、最初アオリの竿と電動リール、道糸2号、オモリ50号
あとから、極鋭センサーに凛牙の組み合わせ、道糸0,8号、オモリ40号
仕掛けは、自作の、幹糸5号にハリス止めを直結で結び、ハリス2,3センチにスッテ
いわゆる直ぶら仕掛け、隣の宮沢さんは、直結仕掛けで、ポツリポツリ釣り上げる
私といえば、まったくアタリが判らず、まぐれで引っ掛けた1尾、6時出船してから10時までの4時間時間で、このチビマルイカな1尾のみ、周りの人の真似をして叩いてみるが
ハリス止めの調子が悪く、スッテが外れてる、ここで、秘密兵器、カツオの皮で、スッテを鉢巻、これがまた調子悪い、糸が撚れて、幹糸まで撚れてしまう
宮沢さん、見かねて、仕掛けを交換してくれた
カツオの鉢巻をあきらめて、心機一転、周りの人たちは、皆さん直結仕掛けだが、私だけが直ブラ仕掛け、「みんなと同じ誘いじゃ、釣れないな」
錘を底に着けて、幹糸を張ったり弛ませたりしていたら、2尾追釣出来た
それにしても今日は、渋いようだ、船もあっちこっち移動して、釣ってる時間より移動してる時間のほうが長かった。
今日の釣果、トップ15杯、スソ1杯、私は、3杯、トホホである
次回行く事があれば、柔らかめの竿でブランコ仕掛けでのんびりやりたいものだ
帰って、「釣ってきたぞ」と妻にビニールに入ったイカを見せると「1杯だけ、、、」
「アホ、3杯だ」、それだけマイクロ丸いかでしたとさ。

 

 

CAQ729PS.jpg

 

このページのトップへ

ブログ