ブログ「つり日記」

2012,3,22、山下丸からアマダイ釣り

2012年03月23日

このところいろいろ考えて、竿換えたり、リール換えたり、仕掛け換えたりしてましたがぜんぜん釣れないので、原点に戻る意味で、最初に使っていた竿やリールを引っ張り出して
仕掛けもシンプルな2本針で望みました
釣り座は、右舷トモ2番、トモに玉さん、左舷トモが西山さん、総勢9人での出船である
最初のポイントは剣崎沖、結構ウネリがあるので途中で、下浦沖に移動
珍しく玉さんが船酔いのようだ、たぶんエンジンのにおいも原因じゃないかな
「ここでこんなんじゃ、新島キンメ隊は、地獄を見てるな」、、、
それにしても、今日は、外道のアタリも少ないし、いっこうにアマダイが釣れない
そんな中で、待望のアタリ、それも良く引き、竿が持っていかれそうになる
「これがアマダイだったら、60センチ近くあるんじゃないか」
横で玉さんが、タモ持って待ってくれた、上がって来たのは、1メーター近いサメだった
それからもアタリもないし、酔ってくるし、やたらに眠い、「だめだ、寝よっと」
30分ぐらい横になって、戦列復帰、玉さんに聞くとだいぶアタリが出てきたみたいだ
俄然元気になり、誘いまくる、そしてすぐアタリが来た「引いてる、引いてる」
途中、「ここで引くとアマダイなんだが、あれー」
上がって来たのは、40センチぐらいのデブイトヨリ、尾びれのヒモみたいのを入れると45センチを越えていた。イトヨリの最高記録だ。
本日釣果、アマダイ0、イトヨリ、デカイトラギス、なまこ、、、
船中アマダイゼロ、全員ボーズ、こんなの初めてだ
家に帰り、山下丸の釣果情報を見ると、本日は、アマダイ船は、出てないことになっていた

 

CAAUBH71.jpg

 

このページのトップへ

ブログ