ブログ「つり日記」

2012.3.14 伊豆下田 番匠高宮丸 キンメ釣り

2012年03月15日

14日に相模キンメ会のメンバー9人で、伊豆下田の番匠高宮丸から、キンメ釣に行ってきました。前日12時に相模原の自宅を出て、海岸線を行ったのですが、網代と稲取で工事渋滞
結局下田着は、17時、5時間も掛かってしまった
下田漁具により、針とハリスを仕入れ、民宿着、おにぎりとカップラーメンで夕食
やる事もなく、明日も早いし、20時就寝、24時にお目覚め
興奮して、目が冴えて来た、そうそう、忘れずに酔い止めを飲み、4時ごろには、船着場に
キンメ会のメンバーも集まり5時出船
船長と話し 、この頃浅場が調子悪いので、直接深場に向かうとの事
「天気もいいし、風も無く最高だな」
本日釣り座は、右舷トモ2番、餌は、カツオのハラモと、試しかったカジキの皮を交互につけてある
最初のポイントは、新島沖、460メーター、
今日、新島キンメデビューがほとんどなので、会長は、竿を出さずに皆さんのアシスト
私も、両隣の、五ノ井さんと富田さんをアシスト
本日仕立ての為、ミヨシの3人がPE8号のライトタックル「大丈夫かな」
1投目、全員スカ
2投目、私を含めて4人でオマツリ、8尾上がったので仲良く2尾ずつ
この辺りから、体に異変が、なにやら熱い物がこみ上げてくる
どうもキンメに来ると2回に1回は、ゲロゲロになってしまう
前の日飲み過ぎの時もあるし、寝不足かな、、
3投目、1尾
4投目、スカ
5投目、アタリは、あったのだが、上げて見ると道糸から切れていて、全部ロスト
この日は、深場の根のきついとこを狙ってるみたいで
8投全部、鉄筋オモリをロスト、こんなのは、初めてだ
6投目、スカ
7投目、隣の富田さんとオマツリして、途中で幹糸が切れ、1尾
8投目、今までで1番良いアタリ「6尾以上は、付いてるぞ」
上げてみると、これまた幹糸が切れていて、4尾
捨て糸に問題があるのだろうか、捨て糸16号2メーター、幹糸30号
普通だったら、16号のところで切れるはずだが、、、
次回からは、捨て糸14号に落とし、5メーター位、取ろうと思う
本日釣果は、トップ12、私は、8尾
浅場の数釣のポイントをやらなかったので、数は、伸びなかったが
全体的に型が良く、アベレージ1,5キロ以上だ、一番デカイのが62センチ3キロぐらいあった。
帰り海岸線の工事渋滞を避けて、天城越えのルートを行ったのだが、まさかの事故渋滞
越えるのに1時間半も掛かってしまった、そして、夕方も迫り、沼津で渋滞
結局、行きと同じで、5時間掛かってしまった
それから、試した、カジキの皮は、背の黒い皮は、食いついてなかったが
腹の白い部分は、食いついていましたね
今度は、28日のアコウで試そうと思います
(写真は、キンメ会のメンバー、約2名、写真に写るとまずいというので7名で写りました。
初めての人が多かったですが、次第に投入にも慣れ、次回が楽しみです、スソで7尾でしたので、型も良く、皆さんお土産になりました)

 

20123.14.jpg

 

このページのトップへ

ブログ