ブログ「つり日記」

2012,2,26 横浜カワ研2月定例会

2012年03月08日

昨日は、久しぶりの横浜カワハギ研究会
40名近く集まり、だんだん増えてきました
今回も3人の新会員が参加で、1人が、風流さん、もう一人が、丸十丸の娘さんの綾香ちゃんです。みんな「女子中学生に負けたらどうしよう」なんて、イイおじさんがワイワイやってます
今日も優勝するつもりで臨みましたが、、、
本日釣り座は、ひこさ丸、右舷トモ2番、トモが風流さんでした
タックルは、A-1にエアド道糸1,2号、針は、前日相模屋にパワースピード7,5号ハリス3号5センチを買いに行きましたが、品切れで、パワースピード7号ハリス3号5センチを買いました
竿は、途中極鋭ボトフも使いましたが、先が硬いので、底での釣りは、バラシが多かったです
針は、あとパワースピード8号や、アスリート4,5号も使いましたが、なかなか厳しい釣りでした。結局、10枚で終了
トップ25、スソが2、順位は、下から数えたほうが速かったです

今日は、餌も取られない時間帯もあり、「カワハギいないんじゃないか」とも、思ったりしましたが、隣の方は、コンスタントに釣っている
誘い方なんでしょうね、カワハギが、食ってやろうという、やる気を出す誘い
それはタタキを入れるとか、誘い下げ、誘い上げ等等
今までの私のパターンは、ケミ蛍付けたり、蛤付けたり、とこぶしつけたり
喰わないのに換えてもしょうがない竿換えたり、針換えたり
活性が低い時は、ゆっくり誘ったり、ハリスを細く長くだと思ってましたが、、、
昔名人が言ってたのを思い出しました
「活性が低い時は、逆に速く誘いを入れる」
まだまだ修行が続きます

 

ma.jpgfu.jpg

 

このページのトップへ

ブログ