ブログ「つり日記」

2012,1,18 真鶴港富丸からアカムツ釣り

2012年01月20日

1月18日(水)
ぱぱさんとBONさん3人でアカムツ釣りに、行ってきました
場所は、真鶴港、富丸
乗船客は、3人だけなので仕立て状態
釣り座は、右舷ミヨシ、ぱぱさん左舷ミヨシ、BONさん左舷トモ
タックルは、リアルⅢにMUTEKI、道糸5号400メーター
仕掛けは、幹糸7号、ハリス5号、ムツ針17号、3本針吹流し、オモリ150号
最初のポイントは、水深160メーター、シロムツとサバを釣り上げる、サバは、巻き上げ途中で食ってきた。
次のポイントは水深300メーター位、途中でサバが喰ってきて仕掛けが落ちていかない
裏のぱぱさんせっせとサバ釣り、「やけにサバが多いい」
ケイムラのタコベイトを外し、なるべく、目立たない仕掛けに、餌は、本日カツオのハラモにホタルイカ、裏の方が、サバを釣ってる間に、投入、それからは、途中で、サバに食われることなく、着底、4メーター位底を切り、誘いを掛ける
アタリがあり合わせを入れる、「重い」巻き上げ途中もクンクン引いている
船長が「アカムツだから、ゆっくり巻いて」
電動リールが船べり停止する少し前から、手巻きを始める
「あれー何も付いてない」「バレタ」
その後、アカムツらしいアタリもなく11時30分沖上り
写真が本日の釣果です
デカイサバ3尾をシメサバにして、店で出しました
旨かったです
アカムツ2回行ってまだ釣った事がありません

 

akamutu2.jpg

 

このページのトップへ

ブログ