ブログ「つり日記」

2011年5月25日伊豆半島 下田須崎港 番匠高宮丸、新島沖240m~500m

2011年05月25日

晴れ、中潮・
〔釣行場所〕新島沖の水深240~500m
〔潮状況〕下り潮‥潮温21.0°、潮色‥澄む
〔天気状況〕晴れ…風は北東‥波は…次第にナギ

 《 釣 果 》 旨キンメダイ…34~55cmを11~17匹

〔仕掛け〕胴付き15?25本釣り内、鉄筋オモリ1.8kg

〔コメント〕
朝は二枚潮が速く苦戦でしたが…中盤に深場でポツポツ釣れてよかったです。

今回は、市場のメンバー3人と前日より民宿に泊まり、前回12時まで飲んでゲロゲロだったので、
酒も控え、早めの9時には、床に付いたのだが、
問題は、市場の3人組「うるさい、早く寝ろ」「知らんぞ、明日地獄を見るぞ」と言う私の忠告も無視して、
オマケに若いの2人は、タクシーで下田に繰り出し、戻ってき たのが1時半
2時半にたたき起こすが、約1名、蹴飛ばしても起きない「もう知らん」
3時集合の3時半出船、前日シケのため、風は、収まってきたが、結構うねっている様だ。

 案の定、3人組ゲロゲロ、それでもハタちゃんは、最後まで釣りしてたが、問題は、若いの2人、
山本は、最初の3投ぐらいは、釣っていたが、親松は、最初か らダウン、
しょうがないから、親松の竿と私の竿2本で釣っていた、そのうち山本ダウン、船長に投入を手伝ってもらい、
3本の仕掛けを、引き上げなくては、 いけない羽目に、
大体1本でももてあましていたのに3本、慣れと言うのは、恐ろしい、何とかなるものだ。
リールの速さを調整して、上げる時間をずらし、何 とかこなせた。

3本がオマツリして、しょうがないから、仕掛け3本をいっぺんにつかみ、
引き上げていく、12本のキンメが付いていて、オマケに1,8キロのオモリが3 本、よく上がったものだ。
結局30本以上のキンメを上げた事になる、本日竿頭は、親松の竿、17本、すべて私が上げた。
可愛そうだから、半分は,やった が、、

翌日、親松君「自分で釣ったキンメは、やはり美味しかったです」だと、「フザケルナこのヤロー」

dekakinn1.jpg  dekakinn2.jpg
このページのトップへ

ブログ