ブログ「ひとり言」

2011,5.23

2011年05月23日

3泊4日の社員旅行、家族も一緒に総勢26名で石垣島に行ってきました.
ホテルは、フサキリゾート、コテージになっていて、海も近いし、
何より、フロントに行く途中にオープン居酒屋があり、そこで飲んでいて、通りかかったヤツを、
片っ端から、捕まえる事が出来るのが、お気に入り.

1日目は、午後3時ごろホテルに着き、子供たちは、早速海で、海水浴、
夕方からの予定のバーベキューは、雨で翌日に変更、和食のレストランで、お寿司や沖縄料理を堪能
そのあと居酒屋でベロンベロン

2日目は、朝から雨、レンタカーを借りて島内1周、
あいにく、免許証を忘れ、ゲストのマグロ屋の親父に運転してもらったのだが、まさかの車酔い「気持ち悪い」
夜のバーベキュー、雨でまたもや中止、レストランで,ショーを見ながら肉料理を堪能
そのあと居酒屋でベロンベロン

3日目、今日は、つりの日、
玉城丸で、最初にグルクンを釣って、それを泳がせてアカジン狙い、
4人で船に乗ったのだが、今日の晩飯は、我々が釣った魚を船宿に持ち帰り、
それを刺身やすし、煮魚、焼き魚にして振舞う予定なので、責任重大、船長も張り切って、
1時間30分掛けて西表まで、雨は、降らなかったが、結構ウネリがあり
最初は、あとの3人が船酔いしないかと心配して、薬をのませたりしてたのだが、
なんか、皆さん平気なようで、私と言えば、コマセをかごに入れてたら、だんだん気分が悪くなり
また船酔い

それでもグルクンや、カワハギみたいのやらハタみたいなのやら鯛みたいのやらいろいろ釣れて、
たまに掛かった魚にデカイのが食いつくようで、5号のハリスなんか簡単に食いちぎっていく、
16号のハリスで、オモリ120号の仕掛けのほうは、なんか食いついてきたようだが、
餌のグルクンは、なくなってるだけで、急に竿が入ったと思ったら根掛り、結局釣れずじまい

3時で沖上り
それでも4人で100尾以上釣り
晩飯の食材ゲット、それから、船宿に魚を運び込み
4人で1時間以上掛かって、鱗を引いて、内臓を出し
あとの料理は、宿の女将さんたちにバトンタッチ
グルクンは、から揚げ、握りずし、ハタは、煮魚
鯛は、刺身、握り寿司、カワハギは、握り寿司
寿司は、我々の担当、宴会が始まり、変りばんこに握らせていく、
私と女子供は、飲みながらそれをつまんで、今夜もベロンベロン

4日目、やっと晴れたが、今日は、帰る日
なんともまー、よく雨が降ったものだ
船長も、こんなに1日雨が降るのは、あまり覚えが無いといっていた。
よっぽど誰か、行いが悪いのがいたのだろう
でも楽しかったし、事故も無く無事帰って来れたので、大満足だ

20061108 424.jpg20061108 423.jpg



このページのトップへ

ブログ