ブログ「エピソード」

エピソード4

2011年05月17日

6月に吉野家が倒産するとは、露知らず相変わらず吉野家で働きながら渡米の準備を進めていた、ロサンゼルスに着いて泊まる場所を確保しておこうとレッゴーワールドという旅行社を訪れ、担当の竹内に会った、なんか外人の様な、日本人の様な、2世の様な、頭はアフロで口髭を生やし今思えばなんか怪しい、、、とりあえず1月分の宿泊費と食費を支払った
それからパスポートを取り、観光ビザの申請をした訳だけど普通4~5年取れるところを4ヶ月しか取れない、なぜ、、、たぶんパスポートの写真のせいだと思った。よれよれのシャツに、ぼさぼさ頭「こいつは観光といいつつも、住み着くつもりだなぁ」と思われたのだろう、当りである
そういう訳で出発前に不法滞在決定である
3月になりいろいろあって不安もあったが、仲間たちの見送りを受けていざアメリカに出発。
そしてロスに到着、案の定1ヶ月しか滞在期間が貰えずゲートを出たが誰もいない、人は沢山いるんだけれど迎えがいない、、、やられた、、、(後日談になるが何年か前、テレビを見ていると見覚えのあるアフロ頭に口髭、、、なぜか、フラダンスを教えていた)

このページのトップへ

ブログ