ブログ「エピソード」

エピソード3

2011年05月17日

毎日牛丼を食べて毎日吉野家で働いた、というよりは入り浸っていた
仕事が終わると仲間とディスコに行き踊るわけでもなくただ飲み放題、食べ放題が目的で閉店までいてその後アマンドの2階で寝ていたり、始発で山手線に乗り寝ていて何周も回っていたり、酔っ払って警察のお世話になったり、今考えるとこのコロが一番楽しかった気がする
仲間も多彩で学生はもちろん、ミュージシャン、役者の卵、肉が食えないのに牛丼屋で働き毎日肉抜きの牛丼を食べてるやつ等等、、、青春だったのかな
アメリカ行きの準備も進めていた。新橋店にその年の6月にロサンゼルスの吉野家に店長で行くのがいて「俺、先に行っているのでその時は、雇ってくれ」ただその6月に吉野家が倒産してその約束は実現しなかった

このページのトップへ

ブログ