ブログ「つり日記」

2008年12月10日久比里山下丸剣崎,沖20~30メーター

2008年12月10日

晴れ、中潮【10日・カワハギ】剣崎沖20~30m・水温18℃、水色は澄み。
剣崎沖へと出船、乗合船二隻の釣行。多少ウネリがありましたが、北風弱く、凪でした。トップ20枚、別船トップは18枚と、数はそこそこでしたが、中大型が多く、型は良かったです。小型も多くいるのか、餌取りは活発でした。竿頭は相模原市の住吉さんで20枚でした。
今日は、例の蛍光液に浸けたアサリがカワハギに有効か、試す為に来ました、オキアミのように針に付けてから浸けるのでなく、前もってアサリを海水で洗い、よく水を切り、そこに蛍光液を混ぜて使用しました。適度に締まり使いやすかったです。結果は、15人中竿頭、効果があったと思います。
ただ竿が、ラビットバイパーの先が2センチほど折れたものなので、硬く感度は、良いのですが掛けてからのバラシが、相当ありました、ちなみに針は、パワーフックの5.5号です。
(写真は、ブラックライトを当てたアサリ、ほのかに光っています)

 

asahikari.jpg

 

このページのトップへ

ブログ