ブログ「つり日記」

2009年2月4日久比里山下丸剣崎沖20~30メーター

2009年02月04日

曇り、長潮【4日・カワハギ】剣崎沖30m・水温12℃、水色は薄濁り。
剣崎沖での釣行。前半は北風がやや強めに吹いていましたが、午後には落ち着きました。小雨がパラつき、寒い一日でした。潮流は下げ潮が、一日緩やかに流れました。カワハギは水温が低くて、動きが鈍くなっているのか、餌取りも悪い様子でした。型が出ても単発で、苦戦しました。ほとんどのお客さんが4枚でした。
私は、4 枚でした。今日は、ラビットバイパーの2センチ先が折れた竿を使いました、感度は、良いのですが、バラシが多くて、、クッションゴムを付けたらバラシは、なくなりましたが、感度が鈍くなった気がします。アト例の蛍光液ですが、塩分濃度を高くしたので、アサリが必要以上締まり、食いが渋い時期には、もっと柔らかいアサリを演出しなければなりません。

このページのトップへ

ブログ