ブログ「つり日記」

2009年3月18日久比里山下丸剣崎,沖70~80メーター

2009年03月18日

晴れ、小潮【18日・アマダイ】剣崎沖、70~80m・水温12℃、水色は薄濁り。
今日はベタ凪の状況から、後半は南西の強風で、波が出て、釣り辛くなってしまいました。更に潮も濁って、活性も徐々にダウンしてしまいました。ポイントを変えながらやりましたが、船中43cmのアマダイが1尾で、終わってしまいました。外道にオニカサゴ・ホウボウ・ムシガレイなど。
今期の甘ダイは、本日で終了です。
振り返ってみれば、ボウズで始まりボウズで終わりました。ただ船宿記録の54センチも上げたし充実していました。今日の釣果は、甘ダイ0、レンコダイ2、カナガシラ1、トラギス12、以上です
今日の目的がもうひとつあります、大分の友人から貰った、ウタセエビが、甘ダイに有効なのか、大分では、このエビをカワハギに使っているそうです。結果は船中1尾なのでよくわかりませんが、結構味噌のところだけかじられていました。えさもちがオキアミに比べて、はるかに良いので、カワハギに有効だろうし、甘ダイの最盛期には、有効だと思います。
来週は、いよいよカレイに行く予定です。

このページのトップへ

ブログ