ブログ「つり日記」

2009年7月15日久比里山下丸鴨居~下浦,沖10-15メーター

2009年07月15日

晴れ、小潮【15日・カワハギ】鴨居沖~下浦沖15m・水温22℃、水色は澄み。
風陰の鴨居沖から釣行開始。潮がほとんど流れず、食い渋ったので、海が悪いだろうな、と思いつつ、下浦沖に移動しました。やはり非常に釣り辛かったです。ここでも終日潮が流れず、苦戦しました。3名様で、皆さん仲良く3枚ずつでした。
本日も強風波浪注意報が出てたので、まず船宿に確認
午前8時に、3名での出船、左右オオドモに2人、私は、右、胴の間、橋をくぐり、久里浜沖、船長が、どこに行くか迷っているみたいだ、普段だと、右に行って、下浦沖、まっすぐ行って、竹岡沖なのだが、左に向かった、私は、何回も乗っているが、初めてだ、鴨居沖、観音崎の灯台のすぐ近く、最初から、波が高く、突風で、非常に釣りづらい、投げてさびいていくことにした。
釣れてくるのは、ベラ、トラギス、カサゴ、キュウセン、キス、キスは結構良い型で25センチ位あった、ただカワハギが釣れない、11時半の時点で船中カワハギ0
そして下浦沖に移動、そして、すごいウネリ、上下2メーター位ある、隣の人が、「ジェットコースターみたい」と言っていた。風も強く、アタリが判らない、遠くに投げ、道糸を張った状態にしアタリをとるか、空あわせの連続、掛けても上下動が激しく、ばらしてしまう、3メーター位の竿が必要なようだ。そして午後2時40分沖あがり、終わってしまった。
釣果は、カワハギ3、キス11、カサゴ2、ベラ、トラギス、キュウセン多数、カワハギは、25センチ位あった。
針は、鴨居沖では、パワーフック4,5号、下浦沖で、パワーフック5,5号使用

このページのトップへ

ブログ