ブログ「つり日記」

2009年12月2日久比里山下丸、剣崎沖、70~85m

2009年12月02日

晴れ、大潮【2日・アマダイ】剣崎沖70~85m・水温20.5℃、水色は澄み。
乗合二隻の釣行。水温・水色ともに好条件でしたが、潮が速く、多少食いは渋めだったような気がしました。比較的、おとなしめの潮の時間帯に、アマダイが釣れましたね。最後に上げ潮が来て、食い出しそうでしたが、13時10分の早上がり。竿頭は座間市の原田さんで5尾でした。外道はキダイ・キントキ・トラギスなど。
本日は、今年最後のアマダイ釣、去年は、この時期、良い思い、したので期待を膨らまし、いざ山下丸へ、天気も良く、アマダイは、人気なので、2船出る事に、そして今日は大潮、久比里は、平作川を下って海に出るためその間、橋3つ、くぐらなければなりません。満潮時は、船が、橋にぶつかる為、早く帰らないといけないので、船代が1000円安くなりました、複雑ですが、仕方ありません、8時30分ポイント到着、第1投目、船中1番で、アマダイを釣り上げる、幸先良いスタートだが、型が小さい、20センチ位で、綺麗なベラという感じ、今日の釣座は、左舷トモ2番、とにかく潮が速く、オマツリだらけ、左右だけでなく、後ろともオマツリ、そしてすべて私が、ほどく事に、自分の仕掛けを、ブチブチ切っていく、仕掛け5セットは、切っている、大体道糸と、オモリを統一して、常に底を取ってれば、そんなにオマツリしないのだが、本人オマツリしたのが気付かない、私が切れそうになるが、そこは、我慢、我慢
昼ごろに30センチ位のアマダイを釣り上げる、そして13時10分早上り、船中トップ3尾、私は2尾、別船は、トップ5尾だったらしい、来週は、アオリ行ってきます

このページのトップへ

ブログ