ブログ「つり日記」

2010年3月30日葉山あぶずり港、愛正丸、秋谷沖、80~110m

2010年03月30日

晴れ、大潮・水温13℃、水色は薄濁り。
今日は、初めての、船宿愛正丸より吉田さんと一緒にアジ、クロムツ狙い
今まで、クロムツを狙ったこともないし釣った事もない
釣り座は、左舷オオドモ、吉田さんは、右舷オオドモ、朝のうちは、うねり風もあり、寒かったが、昼ごろには、静かになり、日も照っていて、暖かった、久しぶりだ。仕掛けは、4号ハリス2メーターに13号ムツ針、枝、3号ハリス30センチに12号ムツ針2本、アジとムツを同時に狙う作戦、餌は、13号針に市場で買ってきたサンマの切り身で、ムツ狙い、枝の12号針に船宿支給の赤タンでアジ狙い、この仕掛けを3組作っていったのだが、最初の1時間で、根掛りによりすべて失くしてしまう、それから市販のアジ仕掛けで続ける、クロムツは、やはり、切り身で釣れ、アジは、赤タンでもアオイソメでも切り身でも釣れた、何でも良い様だ、タナは底から、5~6メーター、クロムツは、それより少し上、釣果はアジ、船中14~35尾、私は20尾、吉田さんが22尾、クロムツは、0~3尾、私は3尾、吉田さんは1尾、クロムツでは、竿頭だ。サイズは、アジはすべて30センチ前後で揃い、クロムツは、35センチ1尾と30センチ2尾、脂があって、刺身は、大変旨かった。アジは、やはり、東京湾の居付きのアジのほうが旨い


kuro.jpg

 

このページのトップへ

ブログ