ブログ「つり日記」

2016,12,20 久比里山天丸からアマダイ

2016年12月21日

釣り納めに、久比里山天丸からアマダイに行ってきました
本日総勢15人
釣り座は、右舷ミヨシ1番
天気もよく、風もなく、温かで、何とも癒される
いつもの2本針で、釣ったのだが、これから渋くなってくると、ハリスを細くしたほうが、良いと感じた
今日で、今年の釣りは、おしまい、久々の竿頭で終了
初釣りは、何に行こうかな?

剣崎沖、水深85~110m、水色は薄濁り。外道は鬼カサゴ、マトウダイ、カイワリ、コチ、サバ、キダイ、アカボラ、トラギスなど。

剣崎沖の深場中心に転々と狙い、風弱く海上ベタ凪でポカポカ陽気の1日でした。
1日を通して潮の流れ緩く、外道のアタリ少なく難しい感じでしたが、サイズは中型主体に良・大型47㎝混じりで終日ポツポツと上がり、連日順調!
トップ8尾、2番手6尾、続いて5尾が2名、残念ながらオデコ1名でした。
※アタリ少ないと置き竿にしがちですが、マメに餌チェック&ゆっくり誘い上げして根気よく頑張りましょう(^^ゞ

釣果は25~47cm、0~8尾。竿頭は相模原市の住吉氏。
20161220_143430

このページのトップへ

ブログ