ブログ「つり日記」

2011年1月4日久比里山下丸、富浦、岩井沖70~90m

2011年01月04日

晴れ、大潮【4日・アマダイ】富浦~岩井沖、70~90m。水温16.2℃、水色は澄み。
朝の内、北風がやや強めに吹いていたので、多少波があり、仕掛が上下に暴れ気味で、アタリが分かり辛い状況でした。後にはベタ凪になり、後半にかけては良かったですね。良型で、好漁でした。竿頭は、品川区の海内さんで4尾でした。次点は3尾。外道は、オニカサゴ・ホウボウ・キダイ・サバ等。
今日は、今年の初釣り、カワハギにしようか、アオリにしようか迷ったのだが、アマダイにする事に、今日の釣り座は、左舷トモより、西山さん、隣が、去年56センチを釣って、記録を塗り替えた、平井さん、そして胴の間が私、片舷5人ずつの10名での出船だ
本日のタックルは、リールが、シーボーグ400に4号道糸、竿が、船釣りを始めた時に初めて買った竿、重くて、ごついのだが、今まで、アマダイ45センチ以上、5枚は、すべてこれで釣っている、縁起の良い竿だ
深場用に開発した、御用タレも持参、タダ、黄色い御用タレに食紅を入れただけのものだが、果たしてアマダイに有効なのか?、結果から言うと、良く判らなかった
それに親子サルカン辺りに、赤いケミ蛍、これは、仕掛けが、よく絡むので、途中、外した、潮が、よく流れていて、良くオマツリしたが、船長いわく、「先日、同じような潮で、爆釣があった」、俄然張り切るが、10時まで、誰も釣れてない、私には、すっぽ抜けが2回ほどあった「どうも、食いが浅いようだ」、仕掛けを30センチ短くして、着底後50センチ上げて、頻繁に誘う作戦に、そして船中1尾目が、私に、40センチを越える、綺麗なアマダイ、そして、右舷でも上がったようだ
私の2尾目は、置き竿にして、一服してたら、来た、上がってきたのは、30センチオーバー、今日は、この2尾だけだったが、初つりとしては、満足だ。外道に、カナガシラが2、トラギスが15、オジサンが4尾
トップが4尾、次が3尾、どちらも右舷の方、左舷は、私と、平井さんと、ミヨシの方が、仲良く2尾ずつ。
来週は、オフ会のアマダイ釣り、潮周りが、小潮なので、ハリスを細くして、長めの仕掛けを用意しようかな

11111111.jpg ama600000.jpg
このページのトップへ

ブログ