ブログ「つり日記」

2016,2,3 下田須崎番匠高宮丸からキンメ

2016年02月04日

3日、須崎、番匠高宮丸から、キンメ行ってきました
天気予報では、天気が良く、凪予報
港に着いて「なんか、風が強いな」
本日釣り座は、ミヨシ3番、ミヨシの1番2番は、釣りビジョンの人
隣の4番は、恵比寿様の大漁袋の細谷さん、相模原から、同乗してきたのだ
総勢、6名での出船、ポイントまで、寝ていたのだが、「いやに揺れるな」
ポイントのイロウアワセに着いてびっくり、波が、3メーターぐらいあり、突風
「あれ、トモの人がいない」船酔いダウンのようだ
1投目、浅場、キンメ2尾、メダイ1尾
2投目、浅場、キンメが付いたのだが、向かいの船の人とオマツリ、引っ張ってきたのだが、向かいの人の、道糸まで上がってきたので、こちらの仕掛けを切り、バイバイ
3投目、深場、1尾
4投目、深場、2尾
予報では、午後に向かって、海が静かになると言ってたので、我慢してたが、だんだんひどくなり、船の移動の時は、全員避難、あえなくゲロゲロが、始まる。
5投目、スカ
6投目、スカ
7投目、スカ
8投目、1尾
6尾で終了、トップは、細谷さんで7尾
ミヨシから4,4,6,7,3,0尾
トモの人は、1度も表に出ず、キャビンでダウン
18000円払って、寝に来たようなもんだ。「かわいそうに」
恵比寿様の大漁袋は、中に氷を入れると、3日ぐらい解けないし、クーラーも汚れなく、楽ちん
帰りは、細谷さんに運転してもらい私は、夢の中、楽ちん、楽ちん

wpid-2016020319450000

wpid-2016020319441900

このページのトップへ

ブログ