ブログ「つり日記」

2011年2月27日久比里山下丸、剣崎沖70~80m

2011年02月27日

晴れ、長潮【27日・カワハギ】
剣崎沖25m・水温15℃、水色は澄み。
剣崎沖に出船。朝から南西風で海が悪く、やっと現場に到着。
緩い下げ潮が流れていました。
それでもポツポツと釣れていましたが、
風が増してきたので、12時に納竿しました。
竿頭は北区の井ノ上さんで11枚でした。
今日は、横浜カワハギ研究会の2月の定例会、
気合を入れて、合羽を着込み竿と、クーラー提げて、
集合場所に、何人か集まっているが、
誰も着替えていない「ゴヨーさん、気合入ってますね、
でも中止かもしれませんよ、沖では、
10メーター以上風が吹いてますから」「えー」
全員集まり点呼を取り、副会長から中止のお知らせ、
この時点で7時15分、久里浜の山下丸は、出るかもしれない、
何人か誘ったが、結局、1人で山下丸に向かう、
到着が7時40分、8時の出船に何とか間に合う
本日釣り座は、左舷胴の間、総勢9人で、いざ、剣崎に、
港を出た途端凄い風に波、「そういえば、酔い止め飲むの忘れた」
あわてて、カバンから予備の薬を出し、飲んだのだが、
いつものアネロンじゃないし、果たして効くのかな?
普段だったら、40分ぐらいでポイントに到着するのだが、
今日は、ウネリが凄く1時間掛かり9時ごろに到着、
本日タックル、竿は、極鋭ボトフ、リールは、エアド、
道糸1,2号、針は、ハゲ針4,5号、ハリス2号6,5センチ、
投入直後から、カワハギのアタリ、 10時までの1時間で6枚釣り上げる。
「お、今日は、調子がいいぞ」、、だんだん波風が、
ひどくなってきたので、竿をラビットに換え、針をスピード7,5 号、
ハリス3号5センチに換え、錘を底に着け、
ゼロテンションで待つ釣り方に変えた。
だんだん熱い物がこみ上げてきた「吐きそー」、、
結局12時に早上り、釣果は、左舷ミヨシの方が11枚でトップ、
私は、8枚でした。
帰り、船宿から、1000円サービス券を貰った
2日のアマダイに使おうかな

111.jpg

このページのトップへ

ブログ