ブログ「つり日記」

2015.9.8 番匠高宮丸からキンメ釣り

2015年09月09日

8日、久しぶりに、番匠高宮からキンメ釣りに行ってきました。
当初9日の予定でしたが、台風の関係で、予報が悪く、急遽8日に予定変更
今日は、多少うねりが入っても風もなく波も1,5メーターの予報
港に着くと、トモから、4人が鴨下丸軍団、ミヨシ2番に書き込む、結局あと1名の方が、間に入ったので、ミヨシ1番に
前日いろいろあって、ほとんど寝ておらず、珍しく、船の中でうとうと
たまに目が覚め「いやに揺れるな」と思いつつまたうとうと
船長のアナウンスで目が覚め、外に出て、顔が青くなる、突風、おまけに波が3メーターぐらいある
第1投、浅場、ちびキンメ8尾
第2投、深場、0
第3投、深場、0
第4投、深場、アタリがあり上げてみると、53センチ2キロぐらいのキンメ
ますます風も強くなり、波も高くなり、たまらず、吐いてしまう
第5投、深場0
ポイント移動、どんどん沖に出ていく、本日は、ミヨシ投入で、トモから巻き上げ、最後に仕掛けを回収するのがミヨシの私、私の仕掛け回収を確認してから、すかさず移動の為
次の仕掛けのセットは、船が動きだしてやるため、また気持ちが悪くなる、、
たまに6メーター以上の山のような波、そして打ち付けられて、竿とリールが、ホルダーから外れ、飛んでくる、そのため、船の一番前で、道具が飛ばないように、抑えるので、必死、それよか船から落ちないようにしがみつくのに必死、ふと後ろを見ると、みんなキャビンに避難してだれもいない
たぶんこんな海の日に沖に出たことないし、ここまでくると、吐く気も起らない
あとで、鴨下丸の船長が言ってたが、「ゴヨーさん、1メータ以上体が飛んでた」
6,7,8、投0が続く、「これで帰れる」そう思ったとたん、吐き気が、、
結局9尾釣り、竿頭、ヤレヤレ
翌日体中筋肉痛、それでも懲りずに、来週は、何処に行くかな

20150908_172255

このページのトップへ

ブログ